司法書士会の無料相談

矯正歯科中の食事について

大和市 矯正歯科を受けているときは食事に気をつける必要があります。
矯正歯科を受けると金具で歯や歯茎が痛むことがあります。たいていは数日で治りますが、長引くようなら医師に相談しましょう。痛みがあるときは固いものを噛むのがつらいです。
裏側矯正は目立たないと評判です。

 

そんなときは、おかゆやバナナなど柔らかいものがおすすめす。柔らかいためあまり噛まずに食べることができ、痛みを軽減できます。
金具に食べ物が挟まるものはできるだけ控えましょう。繊維質が多い野菜は挟まりやすいです。野菜を食べるときは加熱して柔らかくしたり、細かくして挟まらないように気をつけてください。
固いものを食べると器具が破損する恐れがあります。矯正歯科中はステーキやおせんべいなど固いものを食べるのは控えてください。
ガムも食べない方がよいものです。ガムようにネバネバしているものは器具に付着します。
食べることが楽しみな方もいるかもしれませんが、矯正中だけの我慢です。矯正歯科の後には美しい歯並びが手に入ります。